Organic Column

オーガニックな暮らし、始めました。

こんにちは。セラヴィストのFumieです。

本日から、妊活~ベビーケアで実際に活用・体感してきた、生(なま)のアロマ&オーガニックエピソードをお届けしてまいります。

体質改善の第一歩は「食の見直し」から

20代のがむしゃら期を経て、どんどん仕事が楽しくなってきた30代。
関わるプロジェクトにもやりがいを見つけ、夢中でお仕事をしていました。

充実した日々を過ごし、気付けば30歳を飛び越え〇年状態に…!
「さすがに授かる準備を始めないと」と思い、一番初めに取り入れた事は「食の見直し」でした。

忙しさにかまけて、外食が多く栄養が偏った食事をとっていたので、体質改善も含め、自炊を意識するように。添加物が多いものは極力避けて、オーガニック食品を意識して摂取し始めました。

なぜオーガニックは体にいいの? 

オーガニック食品を摂取する意味って何だと思いますか?
オーガニックの世界は、「食」の面と「環境」の面でとても大切な意味を持っています。

今回は、「食」の部分にフォーカスしてお話しますね。

オーガニック食品の良さは、大きく三つ。
オーガニック食品の良さ

1、残留農薬や添加物を体内に入れない
2、たまった毒素の排出
3、抗酸化力の向上

オーガニック認定された食品は、厳しい品質チェックを通過した食品です。慣行農法(農薬を使用した農法)で作られる農作物よりもはるかに残留農薬の値が低い。残留農薬は、私たちの身体にとって負担をかけてしまう物質のひとつ。健康な体づくりには、「不要なものは入れない・取らない」が大切です。

次に、排出効果。オーガニック食品を摂取すると、体内の残留農薬や重金属の排出量が、アップしたという研究結果も発表されています。血液を綺麗な状態に保ってくれることも見逃せないポイント。

最後に、抗酸化について。通常、野菜や果物は「フィトケミカル」と呼ばれる機能成分を持っています。その機能により、人の細胞を酸化から守るという特徴がありますが、オーガニック食品は、慣行農法で作られた食品と比べて、栄養価が豊富でフィトケミカルの値が高いことが分かっています。

私たちの細胞は、食べたもので作られます。これから新しい命を育む準備を考え始めた私は、とにもかくにも細胞に良いものを取り入れよう!という思いから、食の質を見直していきました。

オーガニック食品の選び方は?

これからオーガニック食品を取り入れよう!と思っても、スーパーで並んでいる沢山の野菜から、どの種類の野菜を選べばいいのか悩みますよね。

お買い物時に困らないオーガニック食品の選び方はこちら。
 ・有機JASマークのついた食材を選ぶ

有機JASマークとは、農林水産省が定める有機栽培の認定基準を満たしたものだけにつけられるマークです。

この有機JASマークを表示することができる認定基準は以下の3つ。
 ・3年以上化学肥料や農薬を使っていない
 ・農薬や化学肥料などが畑へ飛散していない
 ・遺伝子組み換えをしていない

消費者の私たちがオーガニック商品を購入するときに大きな指標となるのがこの有機JASマークです。

最近では、≪オーガニック・有機コーナー≫を設けているお店も増えてきました。
しかし、全ての有機栽培農家さんの食品に、このマークがついているわけではありませんのでご注意を。
なぜなら…

有機JASマークを取得するには、多額の費用と時間がかかるからです。
申請、審査、更新、その他シールパッケージ代など、何かと物入りになる為、申請をしない農家さんが多いのも事実。

そういった農家さん事情もあるので、認証マークが全てではないことを知っておくと良いですね。ちなみに、世界共通のオーガニック認証や、各国独自の認証なども沢山あります。

こちらについては改めてお伝えしていきます。

忙しい毎日に、簡単オーガニックを

自分の身体と向き合うことから始まったプレママライフ。おざなりにしていた食事も、今では安全性、栄養面、環境に配慮しているかなどをチェックするようになり、食に関する価値観が大きく変わりました。

とはいえ、何かと忙しい毎日に、手の込んだものを続けるのは難しい。
面倒くさがりな私でも続けられるオーガニック食品を探すことが趣味になっている今日この頃です。

最近のお気に入りは、【フリーズドライカシスパウダー】

ヨーグルトやライスミルクに混ぜるだけで、とってもおいしいオーガニックドリンクになるので、毎日ごくごく飲んでいます。オレンジの4倍のビタミンCが含まれているのもポイントが高い♪
おかげさまで風邪知らずで毎日元気に過ごしています。
そして、なんといっても≪おいしい~~~!!!≫ 結局はこれに尽きます(笑)

オーガニック食品は、エネルギーを作り出してくれる大切なパートナーです。変えられる部分から無理なく取り入れてみてくださいね。

ViBERi (ヴァイベリー) フリーズドライ カシスパウダー 有機JAS認定 50g

フリーズドライの果実パウダーなのでベリーの栄養素はそのまま、保存や携帯にもとても便利。

ニュージーランド南島のオーガニックファームで育てられたブラックカラントは大自然の豊かな恵みをたくさん含んだスーパーフードです。
豊富なビタミンCとアントシアニンによる深紫色が美しい、エイジングケアに最適なパウダーで毎日の美容と健康をサポートし、忙しさに負けない美しさを目指します。

"日々の暮らしの中で無理なく、美味しくオーガニックを取り入れて健康を保ちましょう"

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。