Organic Column

《Belle Bio Column》セルフケアの極み:自分だけの美肌レシピで叶えるスキンケアの頂点

みなさんこんにちは。Belle Bio Marcheです。
本日から3回に分けて、掲題の「セルフケアの極み:自分だけの美肌レシピで叶えるスキンケアの頂点」についてブログ記事を公開していきたいと思います。

日本のセルフメイド食文化からインスピレーションを受け、提唱するセルフメイドスキンケア

日本では近年、味噌づくりや麹づくりなど、素材からこだわって食材をセルフメイドする女性が増えています。これは、味のパーソナライズ化とも言える動きで、自分の好みや健康状態に合わせた食材を作ることができ、かつ添加物を使わない本物の発酵食品を楽しむことができるからですよね。そして精緻で職人肌の日本人らしいDNAによるものか、パン作りに必要なイースト菌も自家発酵させる強者もいたりします。それくらい料理の世界ではパーソナライズド、そしてセルフメイドを楽しむ方々が増えています。成分からのこだわり!ですね。

では美容の世界はどうでしょうか?美容の世界では、パーソナライズ美容が最も評価が高くなっています。例えば海外に目を向けてみると、最も総資産額の多い女性アーティストとしてフォーブスのランキングにもランクインした歌手のリアーナは、自身のスキンケアブランド「Fenty Skin」を立ち上げ、幅広い肌色に対応する製品を提供することで大きな話題となりました。彼女は、多様な肌のニーズに応えるための製品を開発し、パーソナライズ美容の重要性を強調しています。

自分で自分の身体や肌にあったアイテムをパーソナライズ化もできて、セルフメイドもできる、スキンケアの究極の形はセルフメイドスキンケアなのでは?食の世界だけでなく、美容の世界でもセルフメイドができたら!と考えている方はたくさんいるのでは?という気づきが今回のブログシリーズを書くきっかけでした。

このブログシリーズでは
第1回: セルフメイドスキンケアの基本と魅力
第2回: オーガニック成分の選び方とその効果
第3回: セルフメイドスキンケアの成功事例
という内容でセルフメイドスキンケアの魅力をお伝えしていこうと思います。

自分の肌は自分で守る。セルフメイドスキンケアの魅力

そもそもセルフメイドスキンケアとは?
セルフメイドスキンケアとは、自分自身でスキンケア製品を作ることを指します。
皆さんは化粧品の消費期限をご存知ですか?
消費期限の記載のないものは、未開封で3年以上(3年含む)品質を担保できる証拠があれば記載しなくていいというルールがあります。市場に出ていて、消費期限の記載のない製品は3年置いておいても適切な管理下であれば問題ないということなのですが、勘のいい方なら、ん?と気付くと思いますが、ここで気になるのが品質を安定させるために何を入れているか?という点です。

市販のいわゆるケミカルコスメは水と添加物と防腐剤と合成香料などで構成されています。食に気を使っている方で、添加物だらけのお弁当を毎日の主食にしている人はほぼいないと思うのですが、ではコスメは?
肌から吸収される成分は90%身体に残ると言われています。何を食べるか、はもちろんとても大切ですが、何を肌に使うか?も同じくらい、もしかしたらそれ以上にすごく大切なんです。ドキッ!

 
でも大丈夫です。私たちには強力なツールがあります。と、ご紹介する前に、セルフメイドスキンケアの魅力をお伝えします。できるなら、早くこうしたかった!セルフメイドスキンケアの魅力とは…

セルフメイドスキンケアの魅力

1. 成分の透明性
セルフメイドスキンケアの最大の魅力は、成分の透明性です。市販のコスメ製品には、先ほどお伝えしたように化学物質や合成成分が含まれていることが多く、その影響が気になる方も多いでしょう。界面活性剤の害をご存知の方も多くいらっしゃると思います。セルフメイドスキンケアなら、使用する成分を自分で選び、安心して使うことができます。

2. どんな肌にでも対応可能
セルフメイドスキンケアは、個別の肌のニーズに対応できる点が魅力です。例えば、乾燥肌の方は保湿効果の高い成分を、敏感肌の方は刺激の少ない成分を選ぶことができます。年齢ごとの肌の変化に対応させる事も、季節の変化に合わせて自分で処方を変えていく、という事も可能です。究極のパーソナライズドスキンケアですね。

3. 高品質でもリーズナブル
市販の高品質なオーガニックコスメは基本的に高価です。セルフメイドスキンケアなら、同等の品質をもっとリーズナブルに実現できます。基本的な材料を揃えれば、長期間にわたって使用できるため、長期的にみてお財布に優しいと言えます。また、次のブログでもお伝えしますが、使う基材などの成分によって身体の免疫力を高めたりもできるので、健康対策も可能です。これは市販のコスメではできないことです。

4. エコフレンドリー
セルフメイドスキンケアは、環境にも優しい選択です。製品を自作することで、不要な包装やプラスチック容器の使用を減らすことができます。また、オーガニックやナチュラルな素材を選ぶことで、環境負荷を軽減することができます。これからの時代の生き方のキーとなるエシカル、サステナブル、ウェルビーイングなライフスタイルが実現可能です。

5. 楽しさと創造性
そして何といっても!自分でスキンケア製品を作るプロセスは、創造的で楽しい体験です。新しいレシピを試したり、自分だけのオリジナル製品を開発する楽しさがあります。また、手作りの製品を使用することで、日々のスキンケアがより特別なものになります。お料理好きの方にはたまらない、クリエイティブな喜びを実感できます。

セルフメイドスキンケアを身につければ応用で自分の肌にも、お子さんの肌にも、パパの肌にも…と、ご家族全員のスキンケアを安心な成分ですることが可能です。素晴らしいことではないでしょうか?

その日から使える、Green Medicineのセルフメイドスキンケア

では、どこの何を使えばよいの?ここが一番みなさんの気になるところかと思います。

ベルビオマルシェ本部が立ち上げた全く新しいアロマライフを提案するGreen Medicineを自信を持ってお勧めします!
Green Medicineは最先端皮膚科学と伝統的メディカルアロマテラピーを融合させた心身の健康と美しさを追求するための革新的なアロマテラピースクールおよびライフスタイルブランドです。BASICとINTERMEDIATEという2種類のコースで、それぞれ5種類のアイテムを作っていきます。

セルフメイドスキンケアのベースとして使っていくのは、最先端皮膚科学に基づいて開発された特別な電解水や、オーガニック認証を取得しているキャリアオイル、そして9種類の厳選された医療グレードのエッセンシャルオイルなど、スーパースター級の基材が揃っています。全て自社で直接各国の現地の蒸溜所とやりとりをして輸入しています。個人レベルのマーケットでは手に入れることのできないものを使用できること。これはGreen Medicineの最大の強みです。オイルひとつでもグレードがあります。お料理教室のように、これらの特徴を学びながら、アイテムを作っていきます。
完全にスキンケアを変えてから約3ヶ月ほどでみなさん肌の透明感が驚くほど増したり変化していきます。GMメンバーの声はまたブログでご紹介しますので、そちらもあわせてご覧いただけたら嬉しいです❤️

BASIC

アロマテラピーの基本原理や9つのエッセンシャルオイルの効果効能を身につけながら、ウォーターベースのアイテムや美容オイル、美容ジェル、ボディローションなどのアイテムを作っていきます。

公式LINEから確認する

INTERMEDIATE

さまざまな身体の症状に対処できるアイテムが作れるようになる2ステップ目のコース。シートマスク、クレイパック、バスソルト、軟膏やクリームなどが作れるようになります。

公式LINEから確認する

Green Medicineのアロマテラピースクールのお申し込みは公式LINEからお願いしております。公式LINE登録後、リッチメニューの右下、お申し込みボタンからお願いいたします。

公式LINEをお友達登録していただけると、どんなアロマが今の自分に必要かしら?のお役立ちアロマ診断をプレゼントしています。ぜひフォローして楽しんでみてください🎵

Green Medicine LINE公式アカウント

Green Medicineのインスタグラムなどでも色々な発信をしていますので、ぜひフォローしていただけると嬉しいです。

Instagramをフォローする

次回予告
次回のコラムでは、セルフメイドスキンケアに使用する具体的なオーガニック成分の選び方とその効果について詳しく見ていきます。自分の肌に最適な成分を見つけるヒントをお楽しみに!

最後までお読みいただきありがとうございました!メールマガジンもぜひご登録お願いいたします❤️

    関連記事一覧