Organic Column

入浴時はバスソルトとクレイどっちを選ぶ?~セラピストがおススメするトラブル別の選び方~

免疫力アップのことは今、皆様、敏感にお考えの方も多いのではないでしょうか?
ひとつの方法としてお風呂に浸かる事をおすすめいたします。
そこで、バスソルトとクレイの違いをご紹介させていただきます

《バスソルト》

保湿効果
発汗効果
血行促進
デトックス
体が温まることで、肩こり、冷え、腰痛の解消、ダイエットのサポートを主にしてくれます

《クレイバス》

汚れや老廃物を除去
皮脂の調整
アトピーや肌荒れ改善
血液循環の促進
痛みの緩和
除菌・殺菌
美白・美肌
体臭の除去
バスタブもキレイに汚れと雑菌を落とす、肌トラブルの解消や筋肉痛、肩こり、生理痛、打撲など痛みのケアを主にしてくれます
どちらもミネラル成分は豊富に含まれていますが、汗をかいて代謝アップでしたら、バスソルトがおススメです。
身体、肌のトラブルでお悩みの方は、クレイの方がおすすめです。
クレイは、最後バスタブや排水溝の汚れまでキレイにしてくれる役目までついて一石二鳥ですね!私もバスタブのザラザラ汚れが気にならなくなりました。

“バスタイムを効果的にお使いください。とても楽しい時間になりますよ”

SAEKO

ベルヴィスト歴10年
オートクチュールアロマ®インストラクター
トップセラピストカレッジ直営校講師(実技講師、解剖学講師)として3000名以上のセラピストを養成
カリーナエッセンシャルカレッジトレーナー講師
アンジュケア講師として岩手県、滋賀県など全国的に活動
セルフスキンケア講座講師兼任
【日本初メディカルアロマサロン】ルナルートでのトップアロマセラピストとして1000名以上のお客様を施術すると共にカリーナコンシェルジュとしても活躍
【アロマテラピーサロン】 Drop Lab.主宰

ベルヴィスト紹介ページ

関連記事一覧